糖尿病を改善できる|糖を燃焼することにより消費

串に刺さったサプリメント

重度な冷えにはサプリを

女性

冷えの原因は血行不良

冷え性は冬にこそ目立つ症状ですが、夏にも起こるものです。季節に関係なく、足や手、腰、お腹、肩、頭皮といった特定の部分に冷えを感じる症状です。そして、冷えの原因は、血行不良となります。つまりは、熱を帯びた血液が十分に行き届かず、冷えてしまうのです。生活環境や食生活、運動不足などが原因となって、血行不良になると、心臓から遠い手や足から冷えていくのが一般的です。冷え性が起こると、免疫力が低下したり、細胞の機能が悪化することで身体機能が落ちるなど、さまざまな悪影響をもたらします。そして、冷え性にはさまざまなタイプがあります。全身が冷えるタイプ、顔や上半身がのぼせるタイプ、下半身が冷えやすいタイプ、手足などの末端が冷えるタイプです。全身タイプやのぼせタイプは、危険度が高いため、生活習慣の改善はもちろんのこと、サプリメントの摂取なども検討してみてください。

効果のあるサプリメント

冷え性対策のサプリメントとして最も知名度が高いのが、ビタミンEや鉄です。ビタミンEは血行促進効果があります。特に毛細血管を拡張する効果が高く、血管を若々しく保つ抗酸化作用もあり、冷え性には効果的です。一方、鉄は、酸素を運ぶヘモグロビンを作り、血液を増やします。この両方を摂取すれば、血行改善と造血作用で、より効果的な対策となります。しかし、ここで注意点があります。鉄の中にはビタミンEを破壊するものがあることです。したがって、鉄とビタミンEを同時に摂取する場合には、鉄を先に服用し、8時間以上間隔を空けてビタミンEを摂取するとよいでしょう。その他には、魚に含まれるDHAやEPA、アミノ酸の一種アルギニン、高麗人参などに含まれるサポニンなどがあります。ただし、サプリメントは飲み合わせによって効果が薄れる場合がありますので、多種類の摂取はできるだけ控えましょう。